ノスタルジーの伝道者

ピーターアレンが亡くなっていた。
とうの昔、18年も前にエイズで。
大ファンだった音楽家の死をずっと知らずにいたのだが
たくさんの悲報の中に紛れて忘れていたということもあり得る。
というか忘れていたに違いない。
18、19の時分いっしょにピーターに聴き惚れた
耳ざとい友人Tがその訃報をこちらに伝えぬはずがないという気もするから。
それは薄情というより記憶力の問題でもうなんだって片端から忘れる。
忘れていながら彼の最も重要な三枚のアルバムがCD化されないことを
ずっと憤って来たのだから間抜けにも念が入ってる。

Continental American(1974)
c0131206_1345576.jpg
Taught by Experts (1976)
c0131206_1352693.jpg
Is It Time for Peter Allen (1977)
c0131206_1365130.jpg
ロック/シンガー・ソングライターよりちょっと水っぽくショウビズ寄り。
コンサート・ホールよりキャバレーやナイト・クラブが似合う微妙な立ち位置で
70年代のコール・ポーターはピアノのキーを叩き
ひとなつこく気持ち良く伸びる声で
ノスタルジーに目覚め始めた時代の少年たちを魅了したのだった。
ジュディ・ガーランドに見出されてアメリカに招かれ
ジュディの娘のライザ・ミネリと結婚して別れ
エイズで亡くなったというプロフィールが
ノスタルジーの伝道者にふさわしいかどうかはしらないけれど
デヴィッド・フォスターに壊される前のA&M作品はどれも
乾き切った現代人の心をいっとき後ろ向きに優しくほぐしてから
しっとりと潤す。

ジュディ・ガーランドを歌った名曲"Quiet Please ,There's a Lady on Stage"
[PR]
by miracle-mule | 2010-09-13 01:40 | ノート
<< たぬき食堂 投票 >>