マケドニア・トランス

これはちょっとスゴい。
どういう氏素性のものかまるでわからないし
怪し過ぎるいでたちにかなり怯みもするのだが
勇気を出して聴いてみると音楽は更に怪しく
もうトランス寸前。
どうしてかエル・トポやパラジャーノフ作品を観たくなる。


[PR]
by miracle-mule | 2013-07-25 01:22 | ノート
<< 目下の一曲 5 "... 優しい夜の過ごし方=加藤和彦の... >>