カテゴリ:未分類( 4 )

伊藤ゴロースペシャルライヴのお知らせ

c0131206_00140276.jpg

もうすぐ目の前で聴ける。

伊藤ゴローwith 澤渡英一(key)


2月21日(土) 18時

weekend booksにて

お問い合わせはweekend books

055-951-4102まで


[PR]
by miracle-mule | 2015-02-06 00:12

ゴローさんのライヴ終了しました。

伊藤ゴロー POSTLUDiUMリリースツアー at weekend books
    〜三月の後奏曲〜

weekend booksでの一年四ヶ月ぶりのギターソロライヴ、無事終了しました。

c0131206_0392737.jpg
新作"POSTLUDiUM"傑作"GLASHAUS"更にはデビューアルバムからも選曲された構成はさながらベストオブ伊藤ゴローの趣き。
安定と流動が平行して展開する世界は新しいギターの響き(低音弦の美しさ!」を得て更に艶やかさを増し不協和ぎりぎりのハーモニーは不安の美に聴く者を釘付けに。
曲間の語りはどこまでも緩く緊張と弛緩の繰り返しは眠気さえ誘う。
この眠気の気持ちの良さは実際味わうことなしには想像できないかもしれない。
どこの会場でもこの気持ち良さに差はないかと。
会場の近い方必ず参加しましょうね。

c0131206_2305096.jpg
終演後の語らいはさらに緩く..
[PR]
by miracle-mule | 2014-03-18 02:36

サンプルCD28/ Long Way Home

c0131206_135726.jpg

トラベラーズノートのweekend books での取り扱いを記念して
旅人のためのイマージュCDを作りました。
こんな感じ。
1)Cowgirl In The Sand / Neil Young
2)Ventura Highway/ Americahttp:/
3}Boat Behind / Kings Of Convenience
4)Las Vegas Turnaround(The Stewardess Song)/ Hall & Oates
5)Night Ride Home / Joni Mitchell
6)Desperado / The Eagles
7)Aurora En Pekin / Marc Ribot & Los Cubanos Postizos
8)Moon River/ Cassandra Wilson
9)Waiting For My Lucky Day / Chris Isaak
10)It Wouldn't Have Made Any Difference/ Alison Krauss
11)The Piano Has Been Drinking(Not Me) / Dan Hicks & The Hot Licks
12)Anything Goes / Harpers Bizarre
13)Cliquot/ Beirut
14)Les Etoiles / Melody Gardot
15) Back In The Crowd/ Tom Waits
16)Home Motel/ Willie Nelson
17)Blues Dream / Bill Frisell
18)Spansih Hands / Kelly Joe Phelps
19)Piper At The Gates Of Dawn / Van Morrison
20)Hobo Jungle/ The Band
21)Jamaica Farewell / Caetano Veloso

ローリン’& タンブリン’
楽しげな曲もどこか枯れ野で見る夢か幻のように響く。
[PR]
by miracle-mule | 2013-03-07 01:05

恋はあせらず

Billy Joelの"Tell Her about It"そっくりな
Mayer Hawthorne のYour Easy Lovin' Ain't Pleasin' Nothin'を聴いて思い出すことあり 。
The Supremesでお馴染みのこのビート
ニューウェイヴの時代にマイブームになって
未完に終わったもののテープを一本作りかけたことがあった。
今でもニュージャック・スイングやグラウンド・ビートよりこっちが好き。
すぐ思い出せるところでは
最初に触れたBilly の "Tell Her about It"
The Jam "Town Called Malice "
The Clash" Hitsville UK"
Mari Wilson でも何かあったな。
でもやっぱりファンでも何でもなかったPhil Collinsによる
Supremes のカヴァーのこれに尽きるなあ。
曲もいいけどフィル達のステージ・アクションとアイ・コンタクトがたまらな
い。


ヴォーカル・トリオのザ・コリンズ、三つ子だけあってさすがに息が合ってます。
長男がリードで黒メガネの悪そうなのはやっぱり次男で
末っ子の視線は甘え気味 ..ん?

あと何があったろう。
Hall & Oates の"Man Eater"とか。
記憶も底を尽きたみたいです。
[PR]
by miracle-mule | 2011-11-09 23:07