Life Is a Minestrone



Goran Bregovic / Champagne for Gypsies

遥か40年前に10ccが歌い上げた通り。
まさに人生は野菜スープ。
と思わずにいられない
猥雑(エロス)と洗練(タナトス)が絶妙に煮込まれた
これは極上のバルカン・スープ。
元気が出すぎてあの世が見えそう。

ゲストのジプシー・キングス。見事に潮焼けしたノドは健在。
ビル・クリントンもサックスで参加?
昔空爆で参加してたような気もするけど。



ノリ過ぎて瀕死だけど懐かし過ぎてむせび泣き。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-06-09 02:32 | ノート

セルビアのポーグス アルヘンティナへ行く



またまたすごいものを見てしまった。
ゴラン・ブレゴヴィッチの盟友、
映画作家のエミール・クストリッツァと彼の仲間たちによる
2005年ののライヴ。
洪水のように聴き手を一気に押し流す圧倒的なノリと
郷愁そそるバルカン情緒たっぷりな旋律、
炎のような勢いで終いまで突っ走るおもてなしの心と
ドサ回りの田舎楽壇的風情のわびしさが織り上げる祝祭的時空。
釘付けの1時間50分、幸せだったあ。
それにしてもブエノスアイレスでのこの圧倒的受けっぷりには目を疑う。
とにかくお腹いっぱいでもう動けない満腹ライヴでした。

僕はちょっとポーグスを憶ってセンチになってしまったよ。
ショーン・マッガワン、元気にしてるだろうか。


[PR]
# by miracle-mule | 2013-05-22 22:24 | ノート

目下の一曲 4 Stormy



Scott Walker / Stormy

何度聴いても良い曲で格好良いアレンジで素晴らしい歌唱だなあ。
変な喩えで申し訳ないんですけど
この曲でのスコットの声の出方、
鮭の腹を割いた時に溢れ出るイクラのほとばしりを連想させます。
勢いがあって透明で粒だっていて
光に反射してキラキラ輝いていて本当にたまらない。
スコット・ウォーカー1970年の5thアルバム中の一曲。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-05-16 00:07 | ノート

サンプルCD 29 / 瓶の中の航海

c0131206_2326229.jpg




五月三日から五日までweekend books で開催される
「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」のためのBGM集

1)Trawlerman's Song / Vashti Bunyan
2)The River Song / Donovan
3)Vicious World / Rufus Wainwright
4Goodbye Lucille #1/ Prefab Sprout
5)Holland / Sufjan Stevens
6)Waters Of March / Art Garfunkel
7)Volunteer / Monsterbuck
8) Our Prayer/ The Beach Boys
9)Mambo Sun/ T.Rex
10)Frontiers / Floratone
11)Nem Um Talvez / Miles Davis
12)Brahms: Intermezzo In B Flat Minor, Op. 117/2 / Glenn Gould
13)Old Friends / Simon & Garfunkel
14)Time Operator/ Scott Walker
15) The Only Daughter/ David Sylvian
16)Telón / Jorge Drexler
17)Chinese Translation / M Ward
18)The Wilhelm Scream / James Blake
19))A Dream Goes On Foreve / Todd Rundgren
20) Prenzlauerberg/ Beirut
21)Coracao Vagabundo / Caetano Veloso

崩壊はひとつ下の次元に生まれ出ること
生成は上の次元に再生すること
そんな感じで。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-05-01 23:11 | プレイリスト

Goran Bregovic

すごいものを見てしまったかもしれない。


[PR]
# by miracle-mule | 2013-04-30 02:27 | ノート

ものさし

c0131206_22111881.jpg

ひとりよがりのものさし/坂田和實

道具として用をなさなくなった道具は
ゴミになるか美的鑑賞の対象(の品)になる。
というかゴミにしかならないものを掬い上げるのは
結局のところひとりよがりのものさしをおいて他にない。



そういうものさしを自分の耳と頭に持っているか
どうにも心許ない気持ちでうっとり菊地成孔に聴き惚れる日々。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-04-24 22:49 | 本の棚♦♦棚の本

貸し出しサーヴィス機能の一部停止について

c0131206_0345847.jpg

まことに勝手ながらネット、郵便(メール便)を使ってのサーヴィスを当面お休いたします。
今後の貸し出しサーヴィスはweekend books内での直接貸し出しに限らせていただきます。
ご不便ご迷惑をおかけしますがご了承いただきますようお願いいたします。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-04-12 00:36 | ニューズ

パンマルシェ終了しました

パンマルシェ、無事に終了いたしました。
無事にとは言うもののそれは事故がなかったというだけの意味で
予想を遥かに超える数のお客様にご来店いただき
順番待ちで店内外、駐車場で長時間お待たせし
更に昼前にはパンがすべて完売して
それ以降にいらしたお客様がパンを買えないという事態まで出来し
多くの方を落胆させてしまったこと
心からお詫びいたします。

始まる前にはマルシェの様子を逐一レポートするつもりだったのですが
スタートの合図を発してからは三カ所の駐車場を結んでの連絡と誘導に忙殺され
パンの売り切れ間際まで店内に戻ることもほとんどできず
ピーク時の店内の様子は後から出店者の皆さんやお客様から初めて聞くというありさまでレポートのことなど脳裏も掠めず企画はあえなくボツ。
戦前戦後の写真を載せておきます。
ご来店いただいたすべてのお客様、ありがとうございました。
出店者、スタッフの皆さんお疲れさまでした。
c0131206_22583197.jpg
c0131206_22581429.jpg
c0131206_22574255.jpg
c0131206_22571417.jpg
c0131206_22565319.jpg
c0131206_2256752.jpg
c0131206_22554567.jpg
c0131206_22552013.jpg
c0131206_22544921.jpg

[PR]
# by miracle-mule | 2013-04-07 23:00 | weekend books

只今TVの取材中

c0131206_10383897.jpg

静岡あさひ放送。miracle-muleとweekend booksを取材してくれ中。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-04-05 10:42 | ニューズ

「パンマルシェ!」出店者のご紹介4

c0131206_115029.jpg

四月七日の日曜日開催の「パンマルシェ!」
出店してくださるお店を紹介しています。
四店目は昨年12月静岡市鷹匠にオープン以来
話題騒然の Grenobleさんのご紹介
軽々と僕たちのハートを撃ち抜いた
Grenoble衝撃の沼津デビューです。
[PR]
# by miracle-mule | 2013-03-31 01:15 | weekend books