新着案内/この歌声と..

c0131206_2252666.jpg















ハナレグミ/hana-uta

声そのものは天与のものだけれど歌い方には人柄が現れるもの。
ふたつが重なったところに歌声が生まれる。
日向ぼっこみたいな人なつこいメロディに乗って
ちょっと原田真二似の甘い歌声が流れて来ると
ぬくぬくとしばしこの歌に浸かっていたいと願わずにいられない。
こちらから進んで魔法に罹ってしまいたくなる種類の歌声なのだ。
そういえば08や10が思い出させるマイケル・フランクスやマキシ・プリーストも
そんな歌声の持ち主だった。
情景を喚起する力も並みではずれていて
ハイライトとウイスキーグラスを含めたキッチンの様子(”家族の風景”)は
ありありと目に浮かぶし
出て行った君の見慣れない服のデザインや
片づけられないままのテーブル(”そして僕は途方に暮れる”)のイメージもあまりにリアルで
もし自分の身に起こったらと本気の不安がよぎって楽しんでばかりもいられない程。(良くないよなあ,この歌。心臓に悪い)
いつか原田真二”タイム・トラベル”もお願いします。
できたら達郎の”パレード”もお願いできると..

c0131206_2252845.jpg















家族の風景
[PR]
by miracle-mule | 2009-04-04 22:55 | 新着CD
<< 新着案内/運命のひとひねり ファン・ファン・ファン >>