街の灯り

あけましておめでとうございます。
当地(伊豆の付け根、駿河湾の一等奥地))はおだやかなよいお正月でした。



浜田真理子の歌謡曲〜ポップスのメドレー・セットが大好きで
時々無性に聴きたくなるのだけれどこのお正月に久々にその「無性」が訪れた。
選曲、組み合わせ、繋ぎ方がとにかく絶妙。
”逢わずに愛して〜Do Right Man”とか”湖畔の宿〜Cry Me a River”とか。
特に一度あちらの歌に移ってからいま一度歌謡曲に戻って来るあたり泣きそうに良い。
おだやかで落ち着いた声だから一層揺さぶられてしまう。
この歌は世代的にもツボの中のツボで不意打ち的に流れて来たら号泣ものです。
ひとしきり泣いた後今回はオリジナルも聴きたくなって
You Tubeを覗いてみたらちゃんとあるじゃないか
屋根の上で真理ちゃんといっしょのヴァージョンが。



泣いたよ泣いた。泣きじゃくっちゃったよう。
マチャアキ歌うまいなあ。
後ろ向きなお正月です。
[PR]
by miracle-mule | 2012-01-03 22:19 | day after day
<< ジョー・ヘンリーの夢想 第一回 輝け!miracle-... >>