新着案内/カフェ・ブルー 2

c0131206_12334815.jpg















ケブ・モ/キープ・イット・シンプル
Keb' Mo' /Keep It Simple

とにかくども曲もメロディが立っているし
曲調もバラエティに富んでいて
ブルース・アルバムというよりも
ブルース・ベースのシンガー・ソングライターの作品といった方が
伝わりやすそうな2004年の作です。
日向の麦わらのような歌声と
シンプルなアレンジが曲の良さを一層際立たせていますが
そんな中一曲めの”フランス”ではそれまで良く転がっていたピアノが
突然マーティン・デニーか”サウス・オブ・ザ・ボーダー”での坂本龍一みたいな
エキゾティカ・サウンドを奏でて
シャンゼリゼのスモール・カフェでのひとときに憧れる
テキサス男の夢想をカットバックしてゾクリとさせ
直後には何事もなかったかのように平然とブルースに戻って行く。
こんな不自然な展開をすんなり聴かせてみせるこのひとは
やはり相当変わっていて
そこがなんとも癖になります。
この夏はこれと"Suitcase"の二枚で気持ちよく乗り切れそう。
ドローンとしたスライド・ギターの響きは
アスファルトの陽炎に良く合って気持ちよい。

ブラック・ミュージックのコーナー、A~Lの項にあります。
[PR]
by miracle-mule | 2008-07-22 12:37 | 新着CD
<< 2001秒 近所の旅 街遺跡 3 >>