2008年 02月 16日 ( 1 )

清水館コレクション 1

c0131206_2301471.jpg















ウェルカム・トゥ・ジャズ・クラブ
Welcome to Jazz Club

過日、日頃からお世話になっている裾野市の清水館医院の院長先生から
CDを寄贈していただきました。
当館の収納スペースの関係もあり、
ジャズ、クラシック、ポップス、歌謡曲、ワールド・ミュージックと
多岐にわたるコレクションの一部数百枚のうちから泣く泣く選別し
40枚程をいただいて来ました。
PCに読み込んだから本体は持て行っていいですよと
簡単におっしゃるのですがとても真似できるものではありません。
当方にできるのはお貸しすることまでですが
せいぜいその線でがんばって恩返ししたいと思います。

写真はその中のジャズの七枚組コンピレーション・ボックス・セット
「Welcome to Jazz Club」です。
フレディ・ハバードの「黒いオルフェ」、ミッシェル・ルグラン「華麗なる賭け」
マル・ウォルドロン「「晴れた日に永遠が見える」などなど
僕のような門外漢でもその気持ち良さに無事では済まないセレクションです。
サントラ・編集モノのコーナーに入っています。
ジャズを聴いてみたいけれどとっかかりが...という方、
是非お試しください。
今後清水館コレクションとして徐々に紹介して参ります。
お楽しみに。
[PR]
by miracle-mule | 2008-02-16 02:32 | 新着CD